仮想通貨ですが

テレビCMでも大分周知が

されてきました。

 

そのために、

「仮想通貨を始めてみたいな」

と思う人もたくさんいるのではないか

と思います。

 

しかし、ちまたでは

もう仮想通貨は今更儲からないという
声もちらほらきかれます。

 

ではその説はただしいのでしょうか?

私なりに意見を述べたいと思います。

 

 

 

仮想通貨はこれからも可能性はあると思うので十分に儲ける可能性はある

まず、結論からいいますと

仮想通貨はこれからも

十分に利益を出す可能性は

秘めていると考えています。

 

なぜなら2018年以降仮想通貨が

 

実用化していくだろうとかんがえているからです。

 

2017年は仮想通貨元年と呼ばれ

時価総額が一気に成長した

年になりました。

 

ビットコインの他にもイーリアムや

リップルコインなど

数々のアルトコインの存在を

知った人もいるかと思います。

 

ただまだまだ実用化にはいたっていないのが現状です。

 

例えばイーサリアムは
スマートコントラクトという

契約を自動化するシステムを持っていますが、

まだまだ保険業界などで

応用ができていないですよね。

 

つまり、今からは投資の対象が

今後の実用化に

発展していく可能性があるわけです。

 

そうなると数多くの人が
仮想通貨を使い始めるでしょうから。

求める人が増えれば増えるほど

より価値を増していくと

考えています。

 

この流れはおそらく止まらないと
考えています。

 

 

もう遅いというのは億り人になれないという見方かもしれない

 

仮想通貨が今更稼げないという人は恐らく、

億り人になれないという

見解なのかもしれません。

 

たとえばビットコインは最初0.9円と

ほとんど価値のないものでしたが、

2017年はおおよそ230万とありえないぐらいに

上昇をしました。

 

倍率でいうと数えれないぐらいです笑

ようは初期からビットコインをもって
いた人は間違いなく

全員億万長者であるのは
間違い無いですね。

 

その時に比べてビットコインは100万円

ぐらいですから、

 

さすがに◎百倍も上がらないだろう
ということですね。

 

そうなると億り人にはもうなれないだろうと

 

 

考えている人もいるでしょう。

 

そういった人達がもう

 

仮想通貨は今更稼げないと考えているのかもしれません。

 

これからの可能性を考えると仮想通貨は稼ぐことができる

 

くどいようですが笑これからの可能性を考えると

 

仮想通貨はこれからも稼ぐことができます。

現在数千種類の仮想通貨があり

いつどのコインが価値を上げるのか

わからない状況にあります。

またまだまだ時価総額の低い

草コインというものもあり、

可能性は未知ですね。

 

特に今仮想通貨は下がっていますからね。

今後に向けて今はチャンスじゃ無いかとも

考えることができます。

 

仮想通貨で儲けるために大事な考えかた

 

仮想通貨はこれからも儲かる

ということがわかってもらえたでしょうか。

 

 

ただ仮想通貨に関しては

正しい知識を持って投資をすることが

 

大事になります。

ようは、なんでもいいようなコインを

 

買っても価値が上がらないでしょう。

 

そうこれからは役に立つコインが

価値を上げていく時代になります。

 

で?何に役立つのだろうと考えた時に

仮想通貨の知識がないと選びようが
ありませんからね。

まずは仮想通貨に関する正しいちしきを
身につけるということが

 

非常に大事ですね!