アメリカで人気の仮想通貨ぺぺキャッシュのチャートと

これからの値上がりはどうなるのででしょうか?

 

今後の傾向とモナコインの関連性も合わせてみて

 

予測をして見ます。

 

 

ぺぺキャッシュのチャートの見方と将来性について

まずはざっくりとぺぺキャッシュについて

解説をしておきますと、

 

ぺぺトレーディングカードをぺぺキャッシュを用いて

トレーディングするために

使用されます。

 

 

これはどういうことかというと

ぺぺキャッシュを用いてトレーディングカードを

 

購入したり、売却したりすることができる

 

ということですね。

 

 

実際には100万円を超えるようなレアカードもあって

「なんとしても手に入れたい」

 

という人はぺぺキャッシュの需要は自然と

高まると予測することができます。

 

ぺぺキャッシュのチャートを見てみましょう

では実際にぺぺキャッシュのチャートを見ていきましょう。

 

 

 

チャートを見ていると、

 

ぺぺキャッシュはおおよそ

1年間で70倍に高騰をしています。

 

 

「うわーすごいあがったんだな」ということが

わかりますね。

 

 

1万円投資したら

それが自動的に70万円になるということですから。

 

 

それだけ考えると非常にすごいですね。

 

 

実はモナーコインとチャートが似ている?

ぺぺキャッシュですが

実はモナーコインと

 

チャートが似ているのです。

ではモナのチャートを見てみましょう。

 

そう。高騰のタイミングが

非常にぺぺキャッシュとよく似ている

ということがわかりますね!

 

 

実際にモナコインが価格を高騰してしまい?

 

 

どうしようかな?と考えた投資家たちが、

遅れて投資したことで

 

価格が高騰したとも言われています。

 

 

そのため、モナと発祥の理由と

関連性が非常に高いことから

 

今後もモナコインとの関連性で値段を上下させることが

予測できますね。

 

今後ぺぺがあがるかもしれない理由?

今後ぺぺが高騰するのか?

という議論ですが、

 

私の予想では

十分に価格は高騰するのではないか?

 

予想をしています。

 

なぜならばモナコインが2020年にマイニング半減期を

迎えるからです。

 

マイニング半減期とはマイニングによる

報酬が半分になってしまうことです。

 

 

これは一気に通貨が出回り価格を下げないように

という目的もあるということ。

 

そのため、「出回る量が減るから

今のうちに保有しておこう」と考えることで

 

価格が高騰することが多いといわれています。

 

ビットコインなどもマイニング半減期で価値をあげていますからね。

 

 

また2020年には東京オリンピックがあり、

各国の人が日本に集まります。

 

 

そのためもナーで決済できる店も今後

大きく整備されていくことでしょう。

 

モなーが有名になることでぺぺにも投機マネーが

流れ込むことは非常に可能性が高いです。

 

今後もナーとのチャートを見ていきながら

 

 

ぺぺキャッシュの価格にも

注目ですね。