仮想通貨リップルは投資する価値があるのか?

 

まず「どんなものかわからない」という人は

リップルの特徴とは?

 

という記事を参考にしてみてください。

 

「うーん。特徴はわかるんだけど

投資をするべきなのか?よくわからない」

 

と考えている人もいます。

 

私の意見としてはぜひ投資を行うべきだと考えます。

そこでリップル(XRP)に投資をするべき理由について

 

淡々と述べていこうかと思います。

 

 

リップルコインに投資をするべき理由とは?

では実際にリップルコインに投資をするべき理由について

淡々と述べていきます。

 

リップルコインはリップル社という

管理会社を有するもので

 

ここの強みは提携を行うことができる

という点です。

 

実際に提携を行い、リップルを採用することで

 

より使われやすいように便利にならないか?

 

ということが普通ですので、

 

リップルをより活力的にするために

アップデートを開発して行うのではないか

 

と考えています。

 

より便利になれば、価値が上がりやすいということですね。

 

 

リップルネットワークが現在構築中?

リップルコインが使われる用途として

 

国際送金が一番の可能性といわれています。

 

円とドルなど送金をする際にリップルが間に入り、

ブリッジとしてつなぐということですね。

 

つまり、世界中のリップルネットワークが構築されるので

あればリップル社と世界銀行でなるべく

提携でつながっておく必要があるということですね。

 

そこでふたを開けてみると

なんとリップル社は銀行との提携が

おおよそ100にも及んでいるということです。

 

 

その中にも東京UFJというメガバンクも中にはいっているので

非常に可能性はありますね。

 

世界3位とされるメガバンクになりますから。

 

 

SBIホールデイングスも熱い

次に提携を先導している

 

SBIもリップルコインを大きく保持しているということらしいです。

 

また今後SBIはリップルを基軸通貨とした

取引所を作るかもしれないといううわさもあります。

 

 

機軸とはビットコインやイーサリアムがなっていることが多いです。

 

海外の取引所で購入するときに使用されるのが、

 

ビットコインなどですね。

 

 

それが基軸通貨になる時点ですでに取引量が

増加して

 

価値が上がることが予測されていきます。

 

 

リップルの将来性は熱いから投資を行うべき

以上の理由からリップルは将来性が高いといえます。

 

すなわち将来性が高いということは

 

価値が上がることが多く十分に投資する可能性があります。

 

 

ちなみに現在リップルの価値は

1XRPあたり100円前後とされています。

 

年末が400円まで行ったのを考えると

 

暴落していると見切れますが

今は規制やトラブルによる

 

準備期間として考えてよいと思います。

 

今後大きく羽ばたいていくと思うので

仮想通貨リップルは

 

2018年非常に熱い年になりそうです。